10月11日(土)、友達のライブを見に池袋へ行ったついでに、以前テレビで放映されて気になっていたカレー屋さん「カレーは飲み物。」へ行ってきました。12時頃に店へ着いたところ3名ほどのウェイティングがありましたが、食券を先に買ったあと10分もしないうちに席が空きました。

カウンター席が10席ほどの狭い店内ですが、回転率がものすごい良いとテレビで言っていました。その通りあまりゆっくり出来そうな雰囲気ではありませんでしたが、美味しいものを安く食べるためには贅沢は言っていられません。私が注文した黒い肉カレー(中)は890円でした。
席に座って前を見てみるとこんな案内がありました。

IMG_20141011_120350

ほうほう、トッピングが3つも頼めるとはお得ですね。福神漬けやらっきょうなどのオーソドックスなものから、パクチーやバジルなど変わり種の香草もあって、どれを頼むか迷ってしまいます。
味玉フライドオニオンは絶対にいきたい、それと王道の福神漬けで決まりだな。」と思っていると隣の人が、

1、3、10で。

ぉおう!!以心伝心もろかぶり!!!www
あまのじゃくな私は何か真似したと思われるのが嫌なので、福神漬けをコーンマヨに変更しましたw

その後5分と待つこと無くカレーが到着!

IMG_20141011_120531

おお!トッピングで頼んだものに加え、キャベツものっていました。これだけ内容が多くて890円なら安いと思いました。

辛いという印象はあんまりなくて濃厚な味わいが楽しめる一品でした。トッピングのメニューを混ぜることで味が変わって飽きがこず、スプーンが止まらずガンガン食べ進められました。

IMG_20141011_120726ご飯も下味がついていてカレーと良く合います

ジャガイモだと思っていた食材が大根で、そのみずみずしさが口の中の辛さを一瞬和らげてくれます。
一番お気に入りだったのは味玉。カレーと一緒に食べた時の何とも言えないまろやかさと辛みのコラボレーションが病み付きになりそうでした。

残りが1/3になったところでもう一つの案内があったことを思い出しました。

IMG_20141011_120400

レモンは食後のお口直しではなかったんですね。食べ終わるまでに気づいて良かったです。粉チーズハバネロ・・・これまたピザみたいな組み合わせですね。好奇心旺盛な私がこれに手を付けないわけがありません。
レモンの酸味がカレーをまたひと味変えてくれるのに加え、ハバネロのパンチ効きすぎたところをチーズがうまく消してくれるというベストマッチ!!

ここまで混ぜてるとどんな味なのか想像付かなくなってきますよねw
気になったあなたは池袋へGoです!!いやー、これは絶対にまた行きます!ハマりました!!

こんな素敵な店名のルーツを作ってウガンダ師匠に感謝を込めて。

食べログ カレーは飲み物。