11月16日(日)、銀座での用事を済ませたあと、ソニービルでハイレゾ音源を体感出来るプラネタリウムに行ったあと、丸の内の東京ビルにあるお好み焼き屋さん「きじ 丸の内店」へ行ってきました。

粉もの大好き、男爵。
お好み焼きなんかね、毎日食べても良いくらいです。

といっても嫁に引っ張られて行ったので、メニューも嫁は速攻で「牛すじモダン」を選びました。私は「豚じゃがいも」か「豚にんにく」かすっごい悩んでいたわけですよ。
店前で並んでいたので、考える時間しばらくあるだろうって思ってたら店員さんが外にいるうちから注文取りにきて、

 

どうしよう、決めていない・・・

 

ってなるわけですよ。
にんにく、じゃがいも、にんにく、じゃがいも・・・と呪詛のように頭の中で繰り返しながらも順番がこちらに回ってきて私は、

 

豚、、、じゃがいも、、、いやっ、にんにく!!

 

と、ファイナルアンサーを送りました。
その後、10分ほど待ってから入店して、カウンターの席へ通されました。

カウンター席はその前の鉄板で調理しているところを見られるオープンキッチンスタイルでした。手際良くカチカチとリズミカルな音を立てながらの調理に食欲をそそられます。

待つこと10分まずはモダン焼きの方から!

IMG_20141116_141543

ドーンッッ!!

見た目で今まで食べてきたモダン焼きと比べて、かなり焼きそばの量が多い気がしました。
こういうありがちなアレンジは時に失敗を生みがち・・・という恐れもありましたが、まずは口にしてみないとわかりません。
百聞は一食に如かず、いただきます!!

IMG_20141116_141833

よっ

IMG_20141116_141903

よっ

IMG_20141116_141912

はぐっ

おぉ!なんとこれは、ほとんど焼きそばです!お好み焼きの感じはすごく薄いですね・・・、生地を食べているより麺を食べている感じが強かったです。

ですが、めっちゃ美味しい!!
ソース味と牛すじのうまさが絡み合ってて口の中でとろけていきます。あえて生地の感じが薄いおかげで重たくならずに食べやすくなっていました。ひょっとすると私が今まで食べてきたモダン焼きのほうが間違いだったのかもしれません。モダン焼きは焼きそばを楽しむものだったのか・・・?

続いて、悩み抜いた「豚にんにく」!!

IMG_20141116_142120

あ、この店ね、二人で注文したときに「シェアしますか?」と聞いてくれて、わざわざ店員さんの方で切り分けて出してくれるんですよ。個人的には嬉しい気遣いです。誰かと一緒に行くと男性は食べる量を気にしますから、店員さんの方で分けてくれると気兼ねなく食べられます。
といわけで、こちらも・・・

IMG_20141116_142159

んぐっ

 

むむむ・・・・!

 

 

な、な、な、な・・・・!!

 

 

 

す、すさまじい・・・・!!!

 

 

 

 

にんにく感!!!!

なんだこれはっ!ソースの味がすごい強いのにとてつもないにんにくの存在感。どうしたらこんな味が出せるんだ!どこににんにくがあるんだと探究心を抑えきれずに、上にのっている豚バラをめくってみることに。

IMG_20141116_143010

ゴゴゴゴ・・・・

IMG_20141116_143014

ドーンッッッッ!!!

刻みにんにく!そうきましたか!!!
写真では伝わりにくいかもしりませんが、とにかくびっしりとにんにくが詰めれていました。これだけ入れたらさすがに臭ってきますよー。おかげで夫婦そろってにんにく臭ぷんぷんです。(笑)

美味しいお好み焼きに満足し、席を立ったときに前で調理していた店員さんが、目の前で調理して騒がしくてすいませんと言ってくれました。全く気にしていなかったけれど、相手がそういうことを気にしていてくれたと思うと、こちらも暖かい気持ちになりました。うーん、良い店。

いやー、今まだ数々お好み焼きを食べてきたつもりでしたが、新次元の美味しさを満喫出来ました。
他にも季節限定の「牡蠣たま」とか「豚チーズ」も気になったので、近いうちに行こうと思います。
ごちそうさまでした!!