今年のライブ納めに「COUNTDOWNJAPAN12/13」の3日目に行ってきました。たくさんの素敵なアーティストがいる中でとくに印象的だったのが氣志團。音源もそんなに聴いたことなく、生で聴くのも初めてでしたがすっかり虜になりました!

初めての人でものれる曲、振り付け

コンプレックスの「Be My Baby」で入場してきた氣志團。
「夜明け」「日本人」と初めて聴く曲でしたが、簡単な振り付けとわかりやすい曲展開なので見よう見まねですぐ一緒に踊ることができました。一曲の中にエンターテイメント性があり、歌詞もシンプルなので印象に残りやすいと思いました。

氣志團 / 日本人

出れないなら自分で作る!氣志團紅白歌合戦!!

ボーカルの綾小路翔さんはDJ OZUMAとして出演した紅白歌合戦での衣装が問題でNHKから出演禁止にされてしまった過去があります。
MCではほかのライブに出演していても、NHKが撮影していると自分たちのところだけ全てカットされてしまうことを暴露。「出られないなら自分で作る!!」と氣志團紅白歌合戦を始めました。
氣志團のメンバーが今年注目の出演者である美輪明宏さんやコブクロなどのものまねを披露。最後には流行語大賞を受賞した杉ちゃんのものまねをしたつもりが、そっちよりもお笑い芸人の2700に似ていたことから、「右ひじ左ひじ交互に見て」を途中で心が折れそうになりながらも(?)歌い上げました。

最後はまさか・・・後輩の曲で締めくくり

氣志團紅白歌合戦で半分くらいの時間を使ってしまいましたが、その後は彼らの代表曲「One Night Carnival」で会場を盛り上げました。メンバー全員がステージの前へ集まって会場に挨拶しているので、もう終わりかな?と思ったそのとき突然歌いだしたのが今年大ブレイクしたゴールデンボンバーの「女々しくて」。オーディエンスは意表を突かれた感じでしたが、あのノリノリの振り付けをみんなで踊って大盛り上がり。
その後のラスト曲では年末年始を感じさせる「一月一日」を歌うも、歌詞がずっと「年の初めの姫始め」と歌い続けていました(笑)

今回はフェスだったので短い時間のステージでしたが、とっても楽しめるライブでした。次回はぜひワンマンを見てみたいです。

セトリ

1.夜明け
2.日本人
3.Baby Baby Baby
4.美輪鳥明之丞「ヨイトマケの唄」
5.オフクロ「蕾」
6.きゃりーまつまつ登場
7.ワイルド?
8.右肘左肘交互に見て
9.Diamonds 10.One Night Carnival
11.女々しくて
12.一月一日