さんざん始めようと思っていた音楽レビューの第一弾。
有名ミュージシャンを紹介するよりも、まだ知らない人たちの方が面白いなと思ってmyspaceをうろうろすること30分。。。
紹介したいなと思ったのは日本人女性ボーカルLiSA。

2010年春より放送のTVアニメ『Angel Beats!』でボーカル・ユイ役の歌い手に選ばれ、2011年ソロデビューが決定。同年4月20日にアルバム『Letters to U』をリリース。

「Angel Beats!」では「Girls Dead Monster」というバンドで曲を出している。
何曲か聴いてみたが、アニソン的な感じがあるなーと思う。

そんな中でもmyspaceで見つけた曲が気に入ったのでぜひ聴いてもらいたい。
彼女が「Love is Same All」というバンドで出した初の音源。3曲入りのシングルですべての曲が良いと思った。1曲目『ここにいるよ』はメロコアっぽい感じ。

1.ここにいるよ

メロディーを大事にする中にもバンドアンサンブルらしい音源になっている。1分34秒あたり、ドラムとギターのキメにベースがブイブイとボトムライン。その上にキレイにボーカルが乗っかっていてカッコいい。

2,3曲目もYOUTUBEにアップされていた。

2.糸


3.笑っていたくて

メロディーラインに日本語を上手く乗せていると思う。英語をほとんど使っていない所も特徴の一つ、ボーカルの存在感が強いながらもバックの演奏はバンドをやっている人やロキノン系好きを退屈させないだろう。

そして男性諸君に是非わかってもらいたいことがある。この子・・・・

すっげーーーーーーーかわいい(*^o^*)

男爵の好みがロリって事がバレバレだね(笑)

そんなことも包み隠さず、ここでは自分自身の表情も出して書いていきたいと思う。
目指せ、アルファブロガー(^^)/ 応援よろしくお願いします。

公式ウェブサイト
LiSAオフィシャルブログ『今日もいい日だ』