4月27日は15:30から結婚式の打ち合わせに行ってきました。式当日まで1カ月を切ったこともあり、打ち合わせをしている間も緊張や不安がなかなか拭えません。この日はまず衣装小物合わせるところから。嫁のお母さんも来ていて、当日に着る留袖を決めていきました。

嫁はティアラとかネックレスを色々と悩んで決めていました。私は一緒に見ているのが割と好きな方なのでまだ大丈夫なのですが、他に結婚した人は「男性はすぐ決まるけど、女性はすごい時間が掛る」と教えてくれました。うちの嫁は割と早く決める方なので、ストレスを感じることなく終了。

途中で帰るお母さんをお見送りして、18:00から司会さんとの打ち合わせ。プロフィールを聞き取りされるのと、当日の流れをなめるようにチェック。
19:00からはBGM。ここでも流れを確認しながら、「ここはサビの部分から・・・」などとディテールを詰めていきました。
そして、20:00から2次会とか引き出物、その他の確認。すべてが終わった時には21:00を回っていました。そのころには他に打ち合わせをしている新婚さんはおらず、自分たちだけが居残り勉強をしているみたいでしたw

準備を始めた頃は、上手く立ち回ればそこまで大変じゃないだろうと甘く考えていました。だけど、育てくれた両親、兄弟、たくさんの友だちに時間とお金を掛けてもらうことを考えると、一つ一つに気持ちを込める必要があります。
これは人間として大きくなるチャンスと受け止めようと思います。

苦労したぶんだけ、2人の絆も深まりますしね。
当日まであと1ヶ月弱。気を抜かずにがんばります!!