前回の記事「結婚式体験記(1) 準備スタート!まずはゼクシィなびへ」の時期から2週間後の2月2日に初の式場見学へ行ってきました。場所は銀座4丁目交差点近くにある式場「THE LUXE GINZA|ザ・リュクス銀座」。料理の試食もあるということでちょっとワクワクしながら行ってきましたw 初めて入る結婚式場の打ち合わせ場所に少し緊張しましたが、プランナーの方がとても良い人で安心して話をすることができました。

初の式場見学 おもてなしに感動

一通り整理してきた条件を話してから、式場内の見学をさせてもらいました。まず最初に行ったのはチャペル。まずは扉の前に立たされ「この先がチャペルになっております。まずは扉の前に立ってください。」とプランナー。そんなに焦らすなんて、さっさとしてくれれば良いのにとせっかちな私は思ったのですが、

プランナー 「今から扉が空きますが、ただ見ていただくというのも味気ないので・・・」

と、小さいブーケを嫁にプレゼントしてくれました。
私は「お、おう・・・」と自分の思いを恥じました。せっかち良くない!!
そこからバーンと扉があくと、真っ白で天井の高いチャペルが登場!ゆっくりと祭壇まで歩いてから見どころをいくつか教えてもらいました。(チャペルの魅力は本番を書くときに残しておきます)

一番大事なのは料理!!

CDS_weddings

何組かの見学者と一緒にこの式場のウリである植木将仁氏の紹介映像を見ました。昔TBSでやっていた「魂のワンスプーン」という番組で殿堂入りしたシェフで、素材そのものの味を重視する料理人。テレビ番組で殿堂入りだなんて・・・と庶民の私は完璧に圧倒されました。
そのあとに最大60名のキャパシティをもつ披露宴会場「Restaurant MASA UEKI」。実は、この式場に行きたいと思ったのは、ここの写真を見たことがきっかけでした。とても落ち着いた雰囲気にオープンキッチン。しかもさっき映像で見た植木氏がキッチンの中に!(いることは珍しいみたいです)目が合ったので映像中にあった彼のガッツポーズをやったらやり返してくれましたw

色々な人に結婚式の話を聞くと料理の味はかなり大事と言われることが多く、良い料理=良い披露宴と言っても過言ではないらしいです。この後に出してもらえた前菜と肉料理は庶民の私たちには馴染みのない料理でしたが、とっても美味しくて「試食があるとこは、アピール力が強いな!」と思いました。

偶然に偶然が重なり、一軒目で即断

AMI85_ryoutenitakusannohana

見学、下見が終わって式場の空き状況確認と見積もりをしてもらいました。条件の「出来れば5月末までにやりたい」を少し妥協しても良いかなと思いせめて姉が日本にいる6月中旬までの日程で調べてもらいました。
正直、あと3~4カ月しかないのに空いてるところなんて少ないだろうと思っていたんですが、裏へ確認に行ったプランナーさんが戻ってきた第一声・・・

「お二人にピッタリの日にちが空いていました!」

なななーんと、3か月半後の5月24日(土)大安吉日に先ほど見た披露宴会場「Restaurant MASA UEKI」が空いているとのこと。しかも、披露宴は14:30からと遠方からの来客にも対応できる良い時間。

まぁ、そうは言ってもね、見積もり見てみないと始まりませんよね。神前式だと神父様のトークに私の笑いが止まらなそうということと、値段が10万円くらい変わるらしいので人前式を選択。実際にチャペルを見て感動したのか嫁がそこでの式に憧れはじめ、「披露宴会場で式をするなら家族と親戚だけ」、「チャペルでやるなら友達も呼んで見てもらいたい」の2つに意見をまとめてくれました。

とはいえチャペル式を入れることで見積もり金額が20万強変わるらしく、嫁自身も非常に迷っているところでした。
しかし、私は友達を呼びたかったので「ここだ!」と思い・・・

「一生に一度だし、チャペルでやろうよ。お父さんだってヴァージンロード一緒に歩きたいと思ってるよ。」

と話したところ、前に座っていたプランナーがいきなり大きく拍手をし・・・

「私は今・・・、とっっっても素晴らしい瞬間を前にしました!」

と、大喜びしてくれましたw
大げさだなぁーと思いつつも、嫁がその気になってくれたのでチャペル式付きの方向で決定。さてこの式場に決めるかどうかといったところへ。
何百万っていう見積もりに戸惑いはしましたが、ブライダルフェアで今予約すると20万円値引きが入ること、これ以上先を見てもこれだけ良い日どりが空いていない可能性が高いことから、二人とも納得の一発OKさせてもらいました。
プランナーの方と音楽や映像制作の話など、世間話をしながら楽しく話し合いが出来たことも背中を押してくれたと思います。

まさか、こんなに早くに決まるとはねw 二人で自分たちの決断の速さに驚いていました。
この後、手付金の10万円をカード払いして予約が完了!これから、3カ月半の短期間で準備をすることになりました。
準備の様子は続きの記事で書きます!